MENU

Close

コーポラティブハウス
3つのメリット

合理的な取得価格

一人ひとりが納得できる
合理的な取得価格

資金不足を理想の住まいづくりをあきらめる理由にしない。
コーポラティブハウスならではの合理的な取得価格が、コストと住まいづくりのいいバランスを実現します。

合理的な取得価格
一人ひとりが納得できる合理的な取得価格

資金不足を理想の住まいづくりをあきらめる理由にしない。
コーポラティブハウスならではの合理的な取得価格が、コストと住まいづくりのいいバランスを実現します。


立地条件・周辺環境は良好
市場ニーズの少ない土地を
適正価格で取得

利便性の高い好立地であるにも関わらず、戸建てには広く、分譲マンションには狭い。そうした市場ニーズが少なく流通しにくい土地を適正価格で取得するため、無理のない価格設定を実現しています。

竣工前から入居者が決まっているので、
余分な経費が抑えられます

分譲マンションのようにモデルルームが不要で、また販売を促進するための装飾や販売員の人件費も不要。中間マージンもなく、広告宣伝費を最低限に抑えているため、余分なコストがかかりません。

建設組合で決定するから
予算に合わせてコストを調整できる

事業費のすべてが開示されており、インターネット回線の選択のような将来のランニングコストに直結することも建設組合で話し合い、決めるため、必要なモノを選択でき、コストを自分たちでコントロールできます。